ねむたいおめめは時々ひらく

ぽやっとすごすには心のあんねいが必要ですね

乾燥しすぎて肌が引っ張られる!そんな乾燥肌のためのスキンケア方法

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

顔の乾燥がひどすぎてめっちゃ引っ張られます😂しわっしわ!姉より乾燥ジワやばい💧

 

なので調べて調べてたどり着いた乾燥肌対策のスキンケア方法を記します😄

 

 

 

 

一生懸命やらない!手を抜くこと

化粧水→美容液→乳液→クリームという順番でスキンケアしているとしたら、ここから化粧水をなくしてみる、乳液をなくしてみるなどスキンケアのお手入れステップを減らすんです😃

 

え⁈

 

そんなんあかんやん、よけいシワシワになるやん!

 

わたしも最初はそう思っていました。でも考えてみて下さい。

 

肌の乾燥がひどくなると化粧水をとてもしっとりにしたり、クリームを足したり、保湿美容液を買ってみたり。

 

いつもよりしっかりスキンケアしてるのに肌の乾燥がよくなったりしないですよね。だからずーっと「乾燥肌」で悩んでしまいます。

 

そこで乾燥肌対策になにかいいものはないかと調べていてまずたどり着いたのが化粧水はいらないという「化粧水不要論」。男子美容研究家のフミィさんの動画を見たことがきっかけです。

 

実際、医師が出しているスキンケアに関する本を読むと化粧水はいらないとか、なにもしない方がいいとか書いてありました。

 

よく化粧水はたっぷり!とか高い化粧水をちょびっとより安い化粧水をバシャバシャとって書いてあります。だからそのとおりにしていましたが乾燥肌がよくなることもなかったです。

 

だから化粧水不要論にとても興味を持ちました。そして化粧水なしのスキンケアを試してみると…

 

あれ?変わらない…むしろ乾燥がましになったぞ?引っ張られる感じが減ったよ😳?

 

いつもは化粧水→美容液→クリーム→オイルでスキンケアしていました。ちょうどクリームがなくなったのでスキンケアを美容液→オイルでおしまいにしただけなのに。

 

なぜ手を抜くのか

乾燥肌の1番の原因はスキンケアのしすぎだからです😭あんなにがんばってケアしてたのにむごいですよね…

 

まず、化粧水なしでも問題ない理由は

  • 化粧水の約9割は水分
  • 化粧水はそもそも肌に入っていかない
  • 化粧水の水分はただの水
  • 時間が経てば必ず蒸発する

 

スキンケアのしすぎが乾燥肌の原因なのは

  • 肌をこすっているから
  • こすりすぎが肌の再生を止めている
  • こするせいで肌が皮膚を守ろうとして肌が分厚くなってごわごわする

 

さあどうでしょう。悲しいことに、高いお金を費やしてがんばって乾燥肌を作ってたってことに気づかされてしまいました。

 

つまり極端なことを言うとなにもしないことが最善ってことになります…が、長年スキンケアをしてきて、手を抜くケアをするのは許容できても何もしないはちょっとムリ!ですよね。

 

実際今日からスキンケアやめた!ってしたら外に出るにもおぞましい顔面の粉吹きになりました😭だからまずは化粧水から減らしてみてね。

 

で、出来るだけ顔を触らずある程度はスキンケアしたいとなるとアレの出番ですね😄

 

オールインワンか美容液を使おう

オールインワンは1つで済む!楽で時短でこする回数も減って万々歳です😆美容液も美容液だけを塗るだけです!

 

かなりの乾燥肌のわたしですが、クリームだけにしてみたら肌荒れしました。油分だけを与えてもダメですね😓

 

オールインワンや美容液なら適度に水分を含んでいるのでいきなり油分だけよりはおすすめです。化粧水ほど水ではないですし、スキンケアを何もしないのは抵抗があるけどできるだけ肌をこすらずに済む方法です😊

 

化粧水→美容液→乳液→クリームとスキンケアの手順を踏んでいた人からするとオールインワン、これ1本!なんて手抜きでずぼらで肌汚くなるわ!って思う人もいるかもしれません。実際水分と油分は別々じゃないと浸透しないとか言ってましたし…

 

でもよく考えると1つで済ませるから手抜きなんじゃなくて、1つで足りるからいろいろつけなくていいだけなんですよね😄

 

乾燥肌で悩んでる方は新しい化粧品を買う前に、まずは今のスキンケアから1ステップ減らすことからはじめてみるのをおすすめします😄

 

一生懸命やらないスキンケアが化粧品に頼りきりの肌を少しずつ強くします😁

【スポンサーリンク】