ねむたいおめめは時々ひらく

ぽやっとすごすには心のあんねいが必要ですね

どうして勉強するの?理由は理想の逆算から考える

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

ゲームの攻略本ってできたら見ないままクリアしたい派。こんにちは、おひさまです😊

 

学生のときは勉強が嫌いで嫌いで。わからない問題もわからないままだからテストの点数も良くなかったです。赤点も取ったことがあります。

 

今考えると楽しくなかったから勉強嫌いだったんです。興味をもてなかった。

 

大人になってというか30歳を過ぎて発見した、わたしなりの勉強する理由をかきます。

f:id:ohisama31:20190210211454j:image

 

勉強するのはなりたいものになるため

 

  • 将来の夢
  • なりたい職業
  • 憧れの生活

 

勉強することで自分の理想の生き方を選ぶことができます。

 

今なりたい職業がなくても、やりたいことがなくても、憧れの生き方ってありませんか?大人、子どもに限らず。

 

  • アメリカに行きたい
  • 職場に行かず稼ぎたい
  • 毎日おしゃれなご飯を食べたい
  • 毎日ゲーム三昧で生きていきたい

 

そのためにはなにをしたらいいの?なにが必要なの?そのなにかが勉強なんです。

 

問題を解決する能力を鍛えている

勉強は知るということです。知っていることが多いほど解決できる問題はたくさんあります。

 

例えば料理するとき。

 

鶏むね肉ってただ焼くだけだとかたくてパサパサします。でも安いからできれば使いたい食材。かたくてパサパサしなかったらいいのに。そう思ったら鶏むね肉の上手な調理法を探します。これも勉強です。鶏むね肉の上手な調理法を知ることができたら食費の節約と自分の料理の腕前が上がります。

 

得してるでしょ?

 

歴史の勉強は過去に生きた人がどんなことをしてきたかを知るれます。こういう場合はこうなったという結果がすでに出ているんですね。

 

例えば応仁の乱。ざっくり言うと足利家のお家騒動に部下のケンカが混じったもの。しかも別に解決したわけじゃないっていう…ただ後に引けないから続いた11年。無駄だったケンカ。

 

ケンカの発端ってなんかムカつくとかじゃないですか?それに巻き込まれた人ってもっとムカつきますよね。

 

結局人間は昔から変わらないし、お家騒動は関係ない人まで巻き込む。じゃあどうしたら巻き込まないで済むか。大きな騒動を終わらせられるか。

 

法律?心理カウンセラー?なんだったら解決できた?お家騒動なんてどんな時代でも起きてますよね。解決方法を探る勉強は平和のために必要です。

 

あなたに何かの問題が起こったとき、どうやって解決しますか?放っておいても解決しないし、面倒なことはさっさと解決させたいです。煩わしいことに悩まされる時間が無駄。

 

その時の解決方法が数学なのか、英語なのかわからないけど問題解決の手段を増やして、さらにはその力をよりよくするために難しいと思うことも勉強します。

 

ただ勉強の目的は大人になってからの方がはっきりしますね。お金を稼ぐためには、仕事をより円滑に回すためには、この仕事をするにはどんなことを勉強すればいいか。

 

勉強して自分にスキルをつければできる仕事が増えることを知ったら、勉強しないことがもったいないと思いました。学生のときはそんなこと考えたこともなかったのに。

 

もし今世間に放り出されたら

今学校に通ってる、職場があるという人がその場所を失ったら。ただ1人の人間としてどう生きるか。

 

生きる知恵を身につけるには勉強するしかありません。

 

まずはお金を稼ぐためにバイトでしょうか。どんなバイトで稼ぎますか?バイトしてある程度お金を稼げたら生活はできます。でも…

 

もっと稼げることがしたい、やりがいが欲しい、服装自由で働きたいなどどんどん欲が出てきます。

 

その欲は待っていれば叶うんでしょうか?自分の理想はどうやって叶えますか?誰も叶えてくれません。

 

数学とか意味ないじゃんと思ったら意味を探すこと

なんで意味ないって思うのかな?社会に出ても役に立たないって?出たこともないのに?そう思うあなたは数学できるの?

 

わたしは数学全然できませんでした。勉強しなかったから。数学できなくても生きていけることは証明できてるけど、数学をしなかったことで理系の道は絶たれたし、勉強しないことの方が楽だからそっちに引っ張られて他のこともおざなりになるし。

 

勉強しないからできないことはわかってるのに改善しようとしない。中学のときはちゃんとやってたから成績はそんなに悪くなかったです。

 

高校生になって勉強がわからなくなってどんどん自分に自信がなくなっていって。先生にわかるまで聞けばよかったと今でも後悔です。

 

わたしの高校生活は勉強できない劣等感から自信がなくなりました。わたしの高校生活は黒歴史。あんまり振り返りたくないです。

 

だからもしあなたが数学できるならできない子にやり方とか教えてあげてください。それがあなたが数学を勉強する理由になるかもしれません。人に教えることであなたの知識もレベルアップするし、人からも一目置かれるし、それがさらにあなたの自信にもつながります。

 

もしあなたが数学できないなら勉強することを捨てずに解決方法を探してください。先生に聞く、クラスで1番頭いい子に聞く、ネットで調べる。一度でも自分でわかるまで聞いたり調べたりすると問題解決のやり方がわかります。あとはそれを繰り返すだけ。できることで数学が好きになったり、他の教科でもそれが生かせるようになります。

 

勉強の理由は自信をつけることでもありますね。自信がないって損が多いことを忘れないでください。

 

なりたいものになる方法は勉強するだけ!

ちょっと待てよ?

 

勉強するだけで理想に近づいていくってすごい単純なことですよね。それに気づくのにかなりの時間がかかりました。進路が決められなくて高校卒業してから10年以上。

 

だから今、大人になった今、自分のために勉強しています。

 

お金持ちになりたい!という理想を延々と頭の中で思い描いてもなれません。その理想をどうやったら叶えられるかを考えたときにはじめて、勉強の必要性がわかります。勉強はお金持ちになるための手段。

 

勉強する意味がわからないという疑問が出たらやりたい生活、理想を思い描いてね😄

 

思い描いたらそこにたどり着くまでを逆算して、どんどんどんどん連想ゲームのようにどうやって?を考えよう!

 

フィギュアスケートの大会を全部見に行きたい。

 

ゲーム作りたい。

 

芸能人になりたい。

 

自分に似合うメガネを作りたい。

 

楽して生きたい。

 

それをどうやって実現しますか?

 

人生を楽しめてる?クソゲーは嫌だ!

 

【スポンサーリンク】