ねむたいおめめは時々ひらく

ぽやっとすごすには心のあんねいが必要ですね

ブログが続かなかったわたしのブログ遍歴

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

こんにちは、ねむたい目です😊

 

今日はわたしのこのブログにたどり着くまでのことを、反省と後悔とこれからの意気込みを踏まえて書きます。

 

本当に自分のことだけです。ほぼ失敗です。続ける、稼ぐが成功ならまだ一度も達成できていません。それでも読んでみたい!と思っていただける方に読んでもらえたらめちゃくちゃ嬉しいです!

 

ブログ収入に憧れて

わたしがブログを始めた理由はブログ収入というものを知ったからです。☆←ヒトデさんというブロガーさんの記事がおもしろくて。それでお金を稼いでいるなんて!

 

うらやましい!

 

仕事以外から稼げたら…と夢は広がるばかりでした。

 

さっぱりわからないブログの書き方

よし始めるぞ!と思っていざ書こうとすると、何をどう書いたらいいかわからないんです。

 

自発的に初めて文章を書くって本当に難しかった。

 

初めて書いたブログ記事は神戸どうぶつ王国に行ったときのハシビロコウの気持ちを書いたもの。文字数も100文字なかったかもしれません。それでもめちゃくちゃ悩んで書いたことは覚えています。

f:id:ohisama31:20190211132539j:image

書き方を調べる

どうやったら上手に書けるのか。☆←ヒトデさんの真似してみようと真似したつもりが真似にもなっていない…というかもう痛々しい以外のなにものでもない。

 

書き方を調べたら、文字数は多い方がいいとか出てきて無駄に長い文章を「書かなくちゃ」と思っていました。

 

モチベーションが下がる 

他の人のブログを読むと上手に書いてあってそれなりの長さもあって。みんなすごいから自分ヤバイじゃんとなりました。下手すぎて。

 

始めたばかりなんだから下手で当たり前なのに、他の人のブログを読んでは落ち込んで。

 

読まれたい!PV!PV!と思ってブログのカスタマイズしたとか、ブログ論的なものを書いたらコメントもらえたりしたけど…それはそれで嬉しかったけど…そもそも書きたいことでもなかったからなんか冷めてしまいました。

 

放置する

放置、放置、放置!もう書く気はなくなっていたのに今日のアクセスだけを見る。

 

消す

このブログがあるのが嫌だ、無駄だと削除しました。30記事は書いていましたが、ほとんどが文章が下手すぎて気に入らなかったり。アドセンスに承認されなかったこともあってもう投げやり。

 

この初めてのブログではもしもアフィリエイトを通して6円稼ぎました。この時はやっぱり嬉しかったです。

 

諦められない①ワードプレスで書き始める

初めてのブログは消してしまいましたが、ブログで稼ぐことが諦められず、稼ぎたいならワードプレスだという記事を読み、ワードプレスでブログを始めました。

 

サーバー代、ドメイン代、ワードプレスのテーマ代とかかったので2万近く払いました。

 

放置する

お金を払ったのに放置です。ワードプレスの立ち上げに時間がかかったからとかじゃなくて、やっぱり記事が書けなかったから。

 

パソコンに向かっても書けず、何を書きたいかもわからず。稼ぐなら特化!と考えて立ち上げたはずなのに、その特化ですら書けない。

 

ビジョンもないのにお金を払っただけでできた気になっていました。

 

諦められない②結局続かないからまたはてな

お金を払っても書けないからやっぱり一からまたはてなブログで始めよう!と再挑戦。

 

ここでも特化!キーワード!SEO!と意気込んだものの、それを意識するあまりアクセスがないことにさらに凹み…記事なんて5記事もないから気にする意味がないのに。

 

やっぱり稼ぐならワードプレス!→また放置

同じことを繰り返しています。もう学習能力のない馬鹿です。

 

このようにブログは全然続いていません。最初のブログは一応30記事は書いていましたが、それ以降は5、6記事書いて放置→消すを繰り返しただけです。

 

しかもこの間、ブログに関する本を複数買っていたのに、全然役に立たせられなかった。続けるということの難しさは本当に身をもって体験しました。

 

またはてなで始める

今書いているこのブログ「クソゲーは嫌だ」はそんな段階を経て書いています。

 

ブログタイトルは、人生をゲームに例えたときにクソゲーだったら嫌だという意味を込めました。

 

このブログの前に同じアカウントで書いていた記事があったんですが、その記事は別アカウントのブログに移動させました。せっかく書いた記事を消すことをやめました。どんな記事でも大事にしようと思って。

 

現在に至る

こんなことから、このブログでの目標は続けることです。

 

何度もブログを放置、消したりしたけど無駄だとは思わない

わたしは主人の転勤で11年勤めた職場を離れ、同業種ですが新しい仕事を始めました。その仕事にやりがいを感じなく、前の方が良かったと思ってしまい、すでに辞めたいです。

 

そう考えたときに、辞めて何をするのか、自分は何がやりたかったのか、どうなりたいのかを考えました。

 

わたしは

  • 雇われずに働きたい
  • 服装、髪型が自由でありたい
  • おしゃれなカフェでパソコン仕事してみたい
  • 自分の好きに生きたい

 

それには興味があることを続ける力が必要だとわかりました。以前書いた、どうして勉強するのかという記事につながることです。

 

再出発や自分の考えや勉強したことをつづろうと、通ってきた道を無駄にしないためのブログにします。

 

そういう気持ちは持っていますが、ブログを書くことへのハードルはめちゃくちゃ低く持っています。

 

有名ブロガーの1人にクロネさんという方がいらっしゃいます。その方がブログを書くハードルは低くていいとおっしゃっていました。

 

本当にその通りです。

 

多く読まれたら嬉しいけどSEOとか気にして書けなくなるくらいなら無視すればいいと思います。ブログを続けていける自信がついたら気にしたらいいんじゃないでしょうか?

 

だからわたしは今はアクセス解析は見ないし、SEOも気にしていません。

 

記事を書くというシンプルなことなのに、いろいろ気にしすぎるせいでハードルを自分で勝手に上げていました。

 

そしてクロネさんは継続するだけでライバルは勝手に脱落していくともおっしゃっています。わたしも勝手に脱落していった1人です。

 

記事を書く、継続する。このシンプルなことに気づくのに3年近くかかりました。

 

ブログ遍歴に続けられているという成功体験を追加できるようにします!

【スポンサーリンク】