ねむたいおめめは時々ひらく

ぽやっとすごすには心のあんねいが必要ですね

業務スーパーのポップコーンが安くてウマい!

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

業務スーパーでは主にお菓子を買います。最近買ったポップコーンが個人的にヒットしたのでお知らせします。

 

ポップコーンの素ダブルバターがめっちゃウマい!

ハマった!ウマい!

 

↓写真は塩味のものです。ダブルバターの袋ほかしてまった💦ダブルバターはこの塩味の紺と青のストライプが黄色とオレンジです。

f:id:nemutai-me:20190703122418j:image

 

映画館でポップコーン食べるときはバターかけのやつを食べるんだけどそんな感じ。これが家で食べれる。電子レンジでチンだからできたてはあったかいんですよ。これがまた美味しい(*´▽`*)

 

 

4種類の味があります。

  • ダブルバター
  • ハラペーニョ
  • イエローチェダー

塩とダブルバターしか食べてないのでハラペーニョとイエローチェダーの味はわかりませんが、わたしの中では1位ダブルバター、2位塩です。

 

68円という安さ!

安い。10個買っても680円。スーパーのお菓子売り場で売ってるポップコーンは100円くらいするから比べても安い。

 

 

ポップコーンのお菓子で有名なのがマイクポップコーン。これは1袋50g。業務スーパーのポップコーンの素は80g(素の量、はじける前)。やっぱりお得。

 

 

美味しくて安いからか、昨日買いに行ったらダブルバターの方が売り切れてました。人気なのかなー。

ボリューム満点! 

f:id:nemutai-me:20190702174638p:image

↑もともとは右のサイズで売ってて、レンジでチンしたらめっちゃふくれる

f:id:nemutai-me:20190702174950p:image

↑横から

f:id:nemutai-me:20190702175216j:image

↑もとの薄さ

 

 

結構量があります。お皿に少しこんもりなるくらいの量が3回分くらいある。ひとりでは食べきれないかも…なんて思ったけどテレビ見ながら無意識に食べてた。手が止まりません!

作り方はレンジでチン『焦げないように注意!』

電子レンジでチン!です。時間は3~4分。

 

 

これだけなんでとっても簡単!…なんだけど一つ注意してほしいことがあります。それは『焦げる』こと。時間は守ってたんだけど焦げました。これは電子レンジとの兼ね合いもあるので表示されているレンチン時間は間違ってないです。断じて!

 

 

焦げたときは600wで4分でセットしていたと思います。まだポンポン言ってるなー、ちょっとおさまってきたかなーと思ってるとなんか焦げ臭くなってきました。あわてて電子レンジをとめて電子レンジの戸を開けると…焦げくさっ!

 

 

一部黒くなってました…そしてその焦げくささが他の無事なポップコーンに少しついてしまい、まあまあ美味しいながらもちょっと気持ち悪くなりました…

 

 

初めて買った最初のひとつはちょっと失敗しましたが、ふたつ買っていたので次の日に失敗を生かして再チャレンジ!

 

 

設定時間は3分!電子レンジの前に待機!

 

 

……ポン…ポポンポン…ポンポンポンポンポン。

 

 

「よ~しポンポンしてきたぞ…よく音を聞くんだ…ポップコーンのはじける音を!ポンポン…ポンポンポポポポポン…ポン…ポン…あんまり勢いよくポンポン言わなくなってきたな。まだいけそうだけどここで止める!2分50秒!ストップ!チン!」

 

 

いい感じ!できた!焦げてない!

f:id:nemutai-me:20190702174905p:image

家ではこんな感じで作ったら上手に美味しいポップコーンができました。できあがったら、アジシオを少しだけ振りかけてます(かけなくても味はちゃんとついてる)。 食べ終わった後にまだはじけていないポップコーンもあるけど、焦げて美味しくなくなるよりはいいです。

 

 

ポップコーン好きさんにはぜひ食べてみて欲しい業務スーパーのポップコーンです!安い!うまい!ボリューム満点!

 

以上現場からでした~。

 

【スポンサーリンク】