ねむたいおめめは時々ひらく

ぽやっとすごすには心のあんねいが必要ですね

洗顔後にカサカサする!そんな人におすすめお風呂前の乳液保湿

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

『洗顔したらカサカサする!なんで?!』

 

 

肌が乾燥していると化粧ノリもよくないし、粉吹いたり…

 

 

触るとゴワゴワしていて『最悪…』そんな気分になりませんか?

 

 

ノーメイクの日に洗顔料だけで顔を洗った日は特に顔がカサカサします。クレンジングした方が肌がガサッとしにくいんですが、化粧してないのにクレンジングはしたくない。

 

 

クレンジングは肌によくないとか言いながら、クレンジングした方が肌がカサカサしにくいとかどういうことなんでしょう?

f:id:nemutai-me:20190709114233p:image

で、考えてみるとクレンジングを使うと肌にクレンジングの油分がのります。

 

 

その油分で肌が幕を張ったようになって、洗顔料の脱脂力が直接素肌に影響を与えるのを防いでるんじゃないかと。

 

 

どうしてカサカサするんだろう?と考えても思い当たるのは

  • 洗浄力が強い
  • 皮脂の落としすぎ

です。

 

 

でもわかったところでどう対処したらいいのかな?

 

 

とふと、使っていない低価格の乳液を思い出し、もったいないしと思いながら試してみたのが『お風呂の前に乳液を塗る』という作戦です。

 

 

思い付きでやってみたら案外よかったのでご紹介します。

お風呂に入る前に乳液を塗る

化粧をしなかった日にします。

f:id:nemutai-me:20190709112411p:image

【やり方】

  1. 多めに乳液を手に取る(普段の倍くらい)
  2. 顔に塗り広げる
  3. 薬指と中指使って毛穴が気になるところを優しくくるくる

あとは普通に、いつもどおりの流れでお風呂に入るだけ。

 

 

これだけですが、こうすることで洗顔後にカサカサしません。

 

 

洗顔料の洗浄力が強くても、先に乳液の油分で皮脂の代わりを作っているので、皮脂の取りすぎを防げます。

 

 

これなかなかいいじゃん!なんて思ってたけど疑問が浮かびました。

 

 

『あれ?これってなんか変じゃない?皮脂とか汚れを落とすために顔洗うのに油分つけるの?』

 

 

そうですよね。変ですね。その答えはカサカサする原因にありました。

 

カサカサする原因の洗浄力、皮脂の取りすぎについて

洗顔料を使ったらカサカサするのは、自分の肌には強い洗浄力のものを使っているからです。一概にこれは洗浄力が強いから絶対にやめた方がいいとも言い切れません。

 

 

@cosmeとか見てても『良かった!リピします』という好印象な意見から『合わなかった。二度と使いません』 という辛辣な意見まであります。そりゃそうですよね。肌質がそもそも違うんだから。

 

 

皮脂が多い肌タイプの人がやさしい洗浄力のものを選んでいたら洗浄力不足だったりします。その逆もしかり。

 

市販の洗顔料は洗浄力が若干強め

市販品の洗顔料の洗浄成分のほとんどが石けん成分です。裏の成分表示を見るとステアリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、ラウリン酸という成分が書いてあるのを見たことはありませんか?石けんはアルカリ性よりなので弱酸性である肌にはちょっと洗浄力が強いんです。

 

 

2019年7月8日現在の@cosmeで割とどこでも売っていて買いやすいもの上位3つの洗顔料もこの成分が入っています。

 

 

調べたもの↓

  • ロゼット洗顔パスタ海泥スムース
  • 専科パーフェクトホイップu
  • ニベアクリームケア洗顔料しっとり

 

だからと言ってこれらが悪いわけではないです。例えば、

ステアリン酸は皮脂は洗浄しますが、角層細胞の脂質は比較的洗浄しない選択洗浄性が認められています。

 

引用ステアリン酸とは…成分効果を解説|化粧品成分オンラインより

 

皮脂は落とすけど、肌に必要な油分はあんまり落とさないようにできています。 

 

 

ただやっぱり弱アルカリ性なので弱酸性の肌には少し洗浄力が強いのはしかたないんです。

 

市販の洗顔料を使った感想

話は少し戻りますが@cosme上位3つの買いやすい洗顔料、全部使ったことがあります。

  • ロゼット洗顔パスタ海泥スムース
  • 専科パーフェクトホイップu
  • ニベアクリームケア洗顔料しっとり

 

わたしの肌は混合肌でTゾーンは皮脂がめっちゃ多いけど、頬と口まわり、目元は乾燥しやすい混合肌。

 

 

わたしの中で順位をつけると

  1. ニベアクリームケア洗顔料しっとり
  2. ロゼット洗顔パスタ海泥スムース
  3. 専科パーフェクトホイップu

です。

 

この選定の基準は『洗顔した後に肌がカサカサしにくい』ということ。混合肌だとTゾーンがカサカサする!という理由でこの洗顔料は合わないな…となることはないです。そこは満足。そのかわり、頬がカサカサする、口回りと目もとが乾燥するということがあります。

 

 

それが一番ましだったのがニベアのしっとりの洗顔料だったので、ニベアが1位です。夏だったらロゼットかな。パーフェクトホイップはTゾーンがもうちょっと洗いたい感じでした。

 

乳液を先に塗ることで洗浄力の強さをカバー

f:id:nemutai-me:20190709130236p:image

自分の肌にばっちり合う洗顔料を市販のものの中から探すのはなかなか難しいです。高いものでもそうです。

 

 

混合肌の場合、やさしい洗浄力のものは乾燥しやすい部分にはいいですが、Tゾーンはものたりなかったり…。そこでお風呂の前に乳液を塗って油分の取りすぎによる乾燥を防ぎます。

 

洗顔の順番

テレビでは頬を泡で洗っているCMが主流ですが、洗顔は皮脂が多いところからしっかり洗って、乾燥しやすいところはささっとすませます。

 

 

おでこと鼻、鼻回り→あご→頬

 

 

といった具合に。乾燥しやすい頬から洗うと、一番長い時間洗浄成分が肌にとどまるのでより乾燥しやすくなります。

 

調べたらすでにあった乳液洗顔

 

『新しい美容法編み出したぜ!』なんて思っていたらすでにありました。

 

【乳液洗顔のやり方】

  1. リンパマッサージ
  2. 乳液を顔になじませる
  3. 湯船につかりながらor洗面器に張ったお湯の蒸気で肌を蒸らしながらマッサージ
  4. 乳液が透明になるまでマッサージ
  5. 蒸しタオルを準備して顔全体をおおう
  6. 使ったタオルで乳液を拭うようにやさしく拭き取る
  7. 髪の生え際を押しながら血行アップ。首筋を上から下へ流すように拭う

引用乳液洗顔のススメ!毛穴レスなもっちり美肌に…乳液洗顔のやり方&おすすめ乳液|美的.comより

 

こっちの方はリンパマッサージをしたり、ツボを押したり、蒸しタオルや蒸気を利用したりより効果的に肌をほぐして顔もスッキリする方法です。時間があるときに試してみてもいいかもしれません。

 

 

わたしがやっているお風呂前に乳液を塗るだけの方法は、洗顔することでカサカサすることを予防するためのやり方です。乾燥防止。

 

使った乳液

『肌ラボ 白潤薬用美白乳液』です。

f:id:nemutai-me:20190709130054j:image

あんまり使っていなくて、体用に使おうか捨てようか迷っていました。でも捨てるのはもったいないしと考えていたところ、これでマッサージしてからいつも通りお風呂に入ったら思いのほか肌が乾燥していないことに気づきました!

 

 

テクスチャーが水っぽくなくて、そのへんの水っぽいクリームよりも水っぽくない!

 

 

値段も安いので、洗顔によるカサカサ予防にも使いやすいしお風呂上りに普通に乳液としても使えるから便利でした。

 

 

手持ちのオイルでもやってみたんですが、オイルは洗顔のときにベタベタしたままで「やめときゃよかった」と思いました。

【スポンサーリンク】